スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらのブログについて 

こちらのブログについて。

→小説一覧への直リンクです。

続きを読む
スポンサーサイト

こんにちは。 

数年前に公開されてました「性悪神官と若獅子の見合い」が近々再掲載されるようで、本気で嬉しくて涙が出ました。
物語が面白いのはもちろんの事、登場するキャラクターがすっごく自分好みでした。時折、小説トップにお邪魔しては、待っていた甲斐がありました。嬉しいです。再読出来るのが楽しみ過ぎです。
当時は期間限定の公開でしたが、自分と同じくその頃に読まれた方もいらっしゃると思います。
また一緒に楽しみましょうね!

異世界の魔女は夢を見る 

★サイト★ 小説家になろう

「異世界の魔女は夢を見る」 (完結) 作者 かずね様


 彼氏いない歴=年齢の私は、気が付くと異世界にいました。特殊な魔法も使えるようになりました。前代未聞のモテ期がくる!?……なんて一瞬でも期待した私がバカでした。
 モテ期なにそれオイシイの? この世界では二十五歳はおばさんだそうです。後妻市場デビューしか残っていないのに、お仕事で若い男女のための舞踏会で警備を押し付けられてしまいましたよ。……リア充爆発しろ! でも同志が見つかったりと、そこそこ楽しく過ごしています。 (作者様紹介文)
続きを読む

お久しぶりです。 

 お久しぶりです。随分長い間更新していませんでしたが、元気にしております。訪れて下さる方もあまりいないからと放置しすぎてすみません。
 Twitterはわりとこまめに覗いてるんですが、PCをこの数ヵ月立ち上げていないのでこのブログの方は全く触っておらず( 言い訳ですね) 申し訳ない。確認をした所、リンク切れのサイトが多くありましたので少し整理させて頂きました。サイト移転の所も新たに貼り直させて頂きました。リンク先不明の所は一旦ブログから下げさせてもらったので、随分すっきりとしてしまいました。時間ができればリンク切れのカテゴリで分けたいと思っています。

 小説ですが、ぼちぼち読んでいます。新規で探すのは最近はもっぱらなろうさんです。スマホで読みやすくて( 汗)
 でも久しぶりに各サイト様へお邪魔したら、みなさんどんどん更新されていて、そうだサイトへもお邪魔しなきゃと。以前はひたすら色んなサイトへお邪魔して開拓していたと言うのに、最近は忘れていたようです。なろうさんが悪い訳でないですけど、頼りすぎでしたね。
 またみなさまの所へもお邪魔したいと思います。久しぶりになりましたけど、今日はこの辺で。 esora


読んだ小説。 

 小説を読むことが日々の癒しになるので少しずつですが色んな小説を読ませてもらってます。
 紹介文を書けるほど時間が取れないので、面白かったを思う作品のタイトルだけ挙げさせてもらいますね。

すべて「小説家になろう」さんから。

少年(?)山田の胃が痛い日々」 作者 夏澄さま

 異世界へ飛ばされてしまった少女の胃が痛い日々のお話です。まあまあの長さのお話ですが夢中になって読みました。作中で何度涙したかわからないです。
 基本明るいお話ですが終盤はシリアスな展開で、一気に駆け抜けたような感じはありましたがすごく面白かったです。完結済み。

ニーヴに捧げる恋の唄」 作者 みきまろ様

 とある王国の都市で菓子店を営む女の子と、その店に足しげく通う騎士との恋の物語。私的にはけっこうじれじれでしたが、少しずつ想いを通わせていく姿を見るのは良いものですね。
 騎士の方が見た目は甘いもの等一切食べないような雰囲気の人なので、それががすごく良かった。やっぱりギャップがあるのは良いですね。作中で表現されるお菓子ひとつひとつがあまりにも美味しそうで、読んでいるとケーキが食べたくなって仕方がなくなるのが困る所です。完結済み。

 あともうひとつ

風呂場女神」 作者 小声奏様

 こちらでも紹介させてもらっている「賢者の失敗」の作者さまの作品です。内容がすっごく好きです。やっぱりこの方の書かれるお話は好み。そうそう「賢者の失敗」が書籍化されるそうです。とても嬉しいですが大分改稿されており、ネットの方とは異なるみたいのでネット版が削除される前にもう一度読んでおきたい所です。


 と取り合えずこんな感じです。とってもおすすめなので読んでもらいたいな。

お久しぶりです。 

私事なので折りたたみます。それでもよければ以下からどうぞ。
続きを読む

拍手コメントの返信です 

10/7に拍手からコメント下さった方への返信です。以下をご覧下さい。
続きを読む

ある日 異世界 

サイト★ 小説家になろう

「ある日 異世界」 (連載中) 作者 茗荷様

ある日突然、異世界へ来てしまった笹塚佐倉。
混乱真っ只中に彼女が見たものは、人間と相対する人形と呼ばれる存在との戦い。
右も左も知らない世界で佐倉に手を差し伸べたのは傭兵ギルト。
女の子なのに、何故か少年に間違われながらも日々を何とか生き抜こうと奮闘する少女のお話。

続きを読む

コメントの返信です。 

8/21にコメント下さった方への返信です。遅くなってしまってすみません。
該当の方ご覧ください。
続きを読む

拍手コメントの返信です。 

7/15日に拍手からコメント下さった方への返信です。
該当の方以下からどうぞ!
続きを読む

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。