FC2ブログ

騎士と姫君 

★サイト★   unlimited-A.L.

「騎士と姫君」
 (完結) 作者 永野水貴様

 ディアナは何不自由なく育てられた貴族の令嬢だった。しかし家が没落し、彼女は家を救うために騎士となることを選択する。そんな彼女の側に仕え、支えてくれたのは幼馴染の青年。家を守るために騎士になったディアナ。けれどその望みが叶えられたあと彼女は…?
<感想>

 中篇の小説の紹介です。短時間で読んでいただけると思います。有名なサイトさまですのでご存知の方も多いかと。以前に幾つか小説を読ませていただいてたんですが、今回中篇のこちらの作品を読んで、読みやすくて面白かったので感想を書きますね。
 没落した家を救うため、涙を飲んで騎士となることを決意したディアナ。騎士になると様々な恩恵を受けることが出来るのでその選択をした訳ですが……無事に騎士となってから10年。その間多くの苦労をしながらも10年の月日が流れ、家の方はディアナのおかげで復興できることになって。そんな折彼女に転機が訪れるー
 ずっとそばにいて、支えてくれた青年ユーリック。そしてディアナ。仲の良かった二人の間にひずみが生まれて、多くの苦労をした騎士としての10年はあっという間に変化が訪れる。ネタバレになるので多くは書けないのですが。

 短めのお話ながらも、主人公たちの胸の内もよく感じられるような内容の物語でした。展開も早いので惹きこまれて読めましたね。ディアナの気持ちもわかりますが、よりユーリックの想いが胸に響いたと言いますか。様々な葛藤の中にありながらもよく彼女を守ってきたね……!と胸がじんわり。
 すっきりと胸が温かくなる物語でした。(そして題名の「騎士と姫君」ってなんか惹かれますよね^^)


 以前に長編の「皇子と姫君」も読みましたが、こちらも人気作品のようです。少し長めですが展開はそれはもう初っ端からハラハラしますので……かなりドキドキ(緊張)しながら読んだ覚えがあります。冷酷・クールな皇子と大人しい姫君との恋愛もの。姫君が嫁いだ先は優しい所ではなくて。健気で、でもだんだんと強くなっていく彼女の姿には胸を打たれます。シリアスな展開も続くんですけど、興味を持たれましたらこちらもご覧下さいませ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/101-c18b25aa

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ