FC2ブログ

失敗作の救世主 

★サイト★  蒼風街 リンク切れを確認

「失敗作の救世主」 (連載中) 作者 KARUS様
 
私は世界の救世主として召還されたはずだった。
けれど私は失敗作の救世主だった。

逃亡の末に、世界は真の救世主によって救われた事を知る……。

<感想>

 こちらの物語、ちょっと衝撃ものでした。連載中の作品で今の所シリアスな展開が続いています。異世界トリップものですが…何ていうか色んな意味で衝撃を受けます。トリップものにも色んなお話があるので一概には言えませんが、王道なものであれば主人公は歓迎されて、困難なこともあるけれど仲間と共に冒険に恋に勤しんでいくーというものだと思います。(最近はトリップものを書かれている方も多いので、主人公が不遇な状況を強いられるものも多いけど)

 こちらの作品もそう。あらすじに書かれていた部分だけでの説明は難しいのですが、世界の救世主として召還された主人公なのに、けれど救世主としてはなりえない失敗作だった。その為に彼女は言葉では言い表せないほどの苦痛を負わされる…。

 詳しく書きたい所ですけど内容がわかってしまう為自重しますがー主人公は自分が今まで存在していたもっとも大切な場所を奪われ、望んでもいない世界に召還される。それでも、ほんの少しでも居心地の良い世界だったら。そうだったなら……まだ救われるのに、答えは否で。それがどれほどの辛い現実である事か。心がひどく痛みました…。
 トリップもので召還されてまわりから受け入れられ、明るく楽しく進んでいく物語も好きだし面白いと思うけれど、それはあくまでも物語だからと思っているから。実際にもし自分自身の立場だったらと想像すれば(勿論有り得ない話ですが)救世主だの世界を救ってくれだのという展開は、個人的には「くそくらえ」なんです。 

 どのような事情があろうが、本人の意思や都合も関係なく召還なんていう方法を取って、何かを成し遂げさせようとするのはどうなのかと思う訳で。と言ってもそれらは物語の中のお話なんで、あんまり言っても私が阿呆みたいですが。だから、あまりにも何でも受け入れて進んでいくような物語ではなくて、そういうのではない作品にも出会いたいなと思っていたらこちらの作品に出会って。

 泣きたくなりました。というか実際に涙が出ます。どれだけ主人公の辛い思いが伝わってくるか。本当に今もお話はシリアス真っ只中で、これからどんな展開になっていくのか本当に気になります。読んでいて痛いしすごく感情移入してしまうけどこういう物語に会いたいと思っていました。

 まだまだ辛い展開が続くようで、早く少しでも救われる展開になってほしいと望んでいるのですが。…たぶんまだまだのよう。まだ連載途中の作品ですが、今後がとても気になる物語に出会えました。ストーリーがシリアスなので楽しいという感想は抱けないですけど、良い作品だと思います。最近シリアスなものを読んでいなかったのでなおヒットしました。何だかよくわからない感想文になっているかもですが、気になった方いらっしゃいましたら是非ご覧下さいませ。


コメント

はじめまして

救世主が主人公である物語は数多く読んできましたが、このお話のような発想・視点は考えたこともなかったので衝撃的でした。
でも、よく考えてみると、この主人公の考えることはあたり前のことだなと…
通常はそのあたりを周りがカバーして良い方に運んでくれるんでしょうけど、このお話は悪い方に悪い方に。

シリアスで読んでいて決して楽しいものではないですけど、非常に心に響くお話で続きが楽しみです。
願わくば主人公に少しでも幸せなことがありますように…

作品の紹介、ありがとうございました。

Re: はじめまして

>ブル~様
初めまして、コメントありがとうございます!
ブル~様も「失敗作の救世主」読まれたんですね。
そうですよね、私も感想でも書きましたが本当に衝撃を受けまして。
主人公がこんな立場に置かれている、こういう視点でのお話は中々見かけなかったので私も驚きとともに一気に読みふけってしまいました。

ブル~様もおっしゃる通り、この物語の主人公が考えることは至極当然のことだと思います。
物語が進むにつれどんどん状況が悪くなっていってる気がしますが・・・本当に、この先少しでも救われて欲しいですよね。まだまだ先なのかもしれないですけど。
私も本当に胸に響いて、一気に紹介文を書いてしまったほどです。

この物語は皆さんの胸に響いたみたいで、ブル~さんのようなコメントもいくつかいただきました。これからもみなさんと一緒に物語を追っていけたらと思います。

こちらこそコメントをありがとうございました!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/121-b8d1b34b

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ