FC2ブログ

天使君と変人とわたし 

★サイト★  空想庭園

「天使君と変人とわたし」 (完結) 作者 長月京子様

 タコ焼き屋をはじめた変人の兄をもつ妹、サク。
 サクは彼氏にふられても心が痛まない女子大生。
 独りきりで絵を描くことに満足している日々。けれどある日、兄が突然爽やかな好青年であるゼロの面倒を見ろと言い出す。
 果たしてサクの夏休みは平穏に終わるのか?                   
                                    (作者様紹介文)
                   
<感想>

 ほんのりファンタジーで恋愛風味の現代SF?物語。長さは中編ですが読み始めたら夢中になってあっという間に読んでしまいました。久々に胸にぐぐっときた。この物語良い!!

 ふだんSFにはあまり興味はない私なんですけども、読んで良かった…。と言ってもこちらの物語のSFな所はちょっとだけなんですけどね。あらすじの「変人の兄」の所に惹かれ(変人って何だか気になりませんか)彼氏にふられても心が痛まないという内容にそれはなんでだろう……と気になり読み始めたんです。内容を、すっごく喋りたいんですけどネタバレになってしまうので自重しますが…く・る・し・い。

 初めてこちらのサイト様の作品を読ませていただきましたが、文章がとても読み易いです。言葉のひとつひとつがわかりやすくて、一気に惹きこまれました。胸にすぅっと入りこんでくるような文章に出会えるととても嬉しい。たぶん私好みなんだろうな。

 内容が良かったのも勿論ですが、主人公の兄(変人とされている)と妹のサクが会話をしている所もとてもおかしいんです。妹は兄を変人と言うけれど、それでもその会話から兄妹の仲の良さが伺える。仲の良い兄弟や家族の絆だとかが描かれている作品はとても好きなんです。と言ってもこの兄妹にも少し、わだかまりはあるんですけど…。彼氏にふられても心が痛くない、自分が人との関係に、世界にあまり馴染んでいないと思っているサク。
 そんなサクにダメだしをした兄は、何故か兄の知り合いであるゼロの面倒を見ろと言い出す。
 その“ゼロ”はまるで天使かと思うような容姿と雰囲気を持つ爽やかな好青年。サクとゼロのやり取りは、癒されると言うか……読んでいるだけで一緒にほんわか温かい空気を感じました。
 本当に心から、ありのまま思った事を言ってくれる言葉は、ちゃんと胸に沁みこんでくるものなんだよね。サク可愛い。

 私、爽やかな好青年って聞いて、そんなひといるかしら何か裏があるんじゃないかしらって疑ってかかったダメな大人です…(泣)ひねくれとるな。この物語に出てくるゼロは本当に好青年なんですよ。出会ってみたいこんなひと。物語としてはあっという間に読める長さなのに、面白いポイントがぎゅうと詰まっていました。
 でも気になる所もそこかしこにあって、すごくすごく続編を読みたいと思ってしまいました。終わり方がまたニクイんです。うまい。ここで終わるかって思ったんですけどオチが良い。
 続編があるとしたらどんなストーリーになるかな。。色んな思いや葛藤が交差するだろうからこのお話よりはシリアスになるのかなぁ。あ、私の勝手な想像です。作者様によると続編もあるかもしれないとのことなので。
初めてこういう系統のお話読みましたがいいですね!本当に面白かった。素敵な物語をありがとうございます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/137-5538c57c

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ