FC2ブログ

① トルコ初日 

 トルコ初日。

8/29 初日

まずは出発前の話から致します。旅行へは小学校からの幼馴染の友達と私、二人で行きました。HISのツアーです。トルコはちょうど今がシーズンなんだけど全日程食事つきだしかなりお得な値段で行きました。ツアーだし全部で一体何人いるんだろう…?と多少気になりつつ(多いと面倒とか思って^^;)当日がやってきました。

航空会社はウズベキスタン航空で、関空を夜の11時に出発予定でした。そう、トルコ航空の直行便ではないのです。乗り継ぎがありました。この初日の時点で…すでに波乱万丈な旅はスタートしたのです。(大袈裟な言い方・笑)
出発前まず関東から出発した飛行機が関空へ着き、関西組と合流。この時点で初めてこのツアーの添乗員さんにお会いしました。そして添乗員さんから、このトルコツアーが大変人気で総勢70名(!)の大人数のツアーだと言う事、(バスは二台に分かれていて、バスはそれぞれ別行動でした)を聞きそれだけでもすごーく驚いたんですが次の一言。

「このトルコ八日間ツアーは、とてもとても過酷ですので、皆さん心してかかってください」

……か、過酷…思わず唾を飲み込む。大変だろうなあとは思っていたんですが、いざその様に言われると人間ちょっとビクッとするかと思います。

日本の面積の二倍はあるトルコ、そのトルコを丁度真中から西半分くらいを回るコースなんですが飛行機の往復を除き、約5日間で日本を一周するくらいの移動をしながら要所を回るというものだったんです。
そう聞くと何だかスゴイ旅にことになりそうだなーと思ったんですがまさにその通りになりました(笑)そして次に添乗員さんから気になる一言。
「皆さんが乗られるウズベキスタン航空ですが、ちょっと普通の航空会社とは思わないで下さい」
ハイ?それは、どういう……??微妙に冷や汗が流れる。

「出発時間が遅れたりするのはよくある事で、(関空もこの時点で出発が一時間は遅れていました)自分の座席が壊れていたり(!)でも、その座席の事も客室乗務員に言っても『Broken』の一言で済まされてしまいます」
と…。えーー、そんな航空会社ってあるんデスか。私は海外不慣れだから知らないんです。

「今後、何があっても、驚かないでくださいね!!」添乗員さんの最後の一言。その間何度友達を顔を見合わせたことか。一体何があるんですかーーーー!!とりあえず心の中で叫んでいましたが、それはその後痛いくらいひしひしと身に沁みてわかったのです。

ようやく一時間遅れで関空を出発した飛行機、そして私たちの席、なんと。
座席が、後ろへ倒れませんでした………。どうやっても。もう、笑いしか出ませんでした。
出発は夜寝るしかないって時に座席が倒れないまま、私にとってはまず悪夢の8時間です。(乗り継ぎ地点のウズベキスタン、タシケントまでは8時間)

一緒に行った友達は、長時間フライトも少しは経験者でしたが、私は3時間までしか乗ったことのない、超初心者。3時間を過ぎた頃から……いやもう本当につらかった。あんなにも、足が浮腫んで痛いとは思わなかったですねー…。事前に友達から、機内で履くスリッパを用意した方がいいよとアドバイスを受けていたのでもちろん持って行って履いてはいたのですが、機内狭いし座席は倒れないし体がしんどくて本当につらかった。

なので行きはあまり眠れなかったです。だんだん慣れて眠れるようにはなりましたけど。そしてとりあえずようやく8時間後にタシケントに到着ーーーー。

乗り継ぎは大変だと思うけどこの時は正直一度降りれるのでほっとしてました。
現地時間、朝の4時とかだったかしら。で、実はタシケントでの乗り継ぎの待ち時間が、4時間かかるという事でした。4時間……それだけでも非常にしんどいなーと思うのに、実際は8時間そのタシケントで拘束されました。

何故って??何かあったからです(苦笑)

当初の4時間を待合室で過ごし、乗り継ぎの飛行機へようやく搭乗!!したにも関わらず、何故か一向に飛行機は飛ばず、「何、何なの?!」と早くもイライラしていたら、飛行機が故障とやらで乗り込んだ飛行機を再び降りるハメになり、そして本当に回りに何もない、待合室で待ちつづけることプラス3時間。

8時間後、無事にタシケントを出発しました。まだ……目的地のトルコにも着いてないのに、この無駄な8時間、皆死屍累々って感じでしたね(笑)
添乗員さんが何度航空会社に後何分で出発か、と聞いても「あと5分」としか言ってくれなかったそうで。こういう事は日本ではありえない対応だけれど、外国ではまあよくある事らしい、というのはこの時初めて知りました。
残り5時間飛行機に乗って、そしてようやくようやく待ちに待った「トルコ」のイスタンブールへ到着しましたーー!!無事に着いた瞬間皆、拍手喝采(笑)とりあえず無事に着いて本当に良かったです。

そして飛行機の遅延で、この時はもうわかりきっていたのですがー、予定到着時間より、もう大幅に遅れてしまったので観光どころではなくなり、一日目の観光予定地「トロイ遺跡」の観光は無くなってしまいました…。(有名なトロイの木馬がある所)
それもまあ、仕方ない。泣く泣くですが。旅にはハプニングが付き物ですから…。ってこのようやくトルコへ着いた時は、すでに疲労困憊状態だったしね(汗)

そこからまた長かったナ。夕方にトルコへ着いて…でも一日目の宿泊地までがまたバスで5時間以上移動するくらい遠くて…途中夜ご飯食べるのにお店へ入って、食事して、それから移動して、ホテルに到着したのなんと夜中の2時です。これ本当。
で、よろよろとお風呂入って疲れきった(主に精神的に?)体を休めるべく睡眠を貪りたい訳ですけど、翌日の予定もみっちりで、モーニングコールが5時とかで結局ホテルのベッドで眠ったのはたったの2時間でした。あまりにもホテルの滞在時間が短いので、どんなホテルだったか忘れたわ^^;

朝は6時半出発でした(笑)これで、出発してからの長い長い日が終わりました。翌日からはようやくの観光ですよ♪何か初日からあまりにも色々あるので、思わずどんな事があったか、メモ書きしていたくらいです。(笑)ここまででも長いのに読んでくれてありがとう。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/156-46ec189e

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ