FC2ブログ

一日五分間の彼 

★サイト★ Tiny garden

「一日五分間の彼」 (完結) 作者 森崎様

 電車を降りて、駅から彼の部屋まで五分。
 途中までは同じ帰り道を一緒に辿るうち、少しずつ距離は縮まっていく。
 一日五分のペースで続く、同僚ふたりの淡々とした恋のお話。
                                     (作者様紹介文)

<感想>

 現代恋愛ものです。こちらのサイト様は、ショートもロングも数多く掲載されてますので読み応えは抜群かと思います。私もまだ全部は読めていません。とりあえず好みなのを何点か読ませていただきました。
 その中でご紹介しますのは、「一日五分間の彼」。現代ものにも久々に手を出した私には、ある意味刺激が強かった。すごく情熱的!……とかそういうのでは全く無く、おおお、何て初々しいかつほのぼのした二人なんだ!って叫びそうになりました。二人のやりとりは温かくて……読んでると非常にこっぱずかしくなりました。もうむずむずしたと言いますか。(悪い意味でないですよ)
 会社からの帰宅時、同僚の彼の家まではたったの5分。たまに駅で会えば途中まで一緒に帰る事になって、その5分がずっと繰り返されていく。いいですよね、穏やかでゆるやかな時の流れ。
 全く急いていない、このふたりだからこそのスローペースな恋愛もの。長谷さんと霧島さんの微笑ましい日々を見守らせていただきました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/16-36e8f59a

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ