FC2ブログ

⑤ カッパドキア 

カッパドキア
パムッカレからまた別の所へも観光へ行ったんですが、ちょいと飛ばして今回は「カッパドキア」について書きたいと思います。
今回のトルコ旅行で、いっちばん良かった所はここカッパドキア。ここも世界遺産に指定されていて、トルコについてまだ全然詳しくなかった頃でも聞いたことがありました。
カッパドキアは標高1000mを越えるアナトリア高原中央部に広がる広大な大奇岩地帯です。キノコ状の岩に代表される奇岩の不思議な景観、奇岩の中に作られた洞窟教会と、膨大なフレスコ画、そして地下何十mにも掘り下げられた地下都市!!

想像するだけでも胸が躍るのに、一体どんな所なんだろう!!出発前からもう楽しみで楽しみで仕方がなかった所でした。
そして、期待は裏切らず…すばらしかった。実際にその景観を目前にした時の感想は、すごいとしか言い様がなく。目と口をいっぱいに広げ、その広大な景色に目を奪われました。

今でも、すぐに目の前に浮かんでくるその景色。ただただ美しくて、これが自然の中で生まれたものなんだと感嘆するばかりです。思い出すと涙が出そうになる。心までも奪われたみたい。

IMGP0410_convert_20110704215104.jpg
写真が有名なキノコ岩、本当にキノコに見えるよね。しめじみたいかな?
カッパドキアの地層は、はるか昔数億年前に起きた火山の噴火によって作られたもの。火山灰と溶岩が数百メートル積み重なった末に、雨や風によって浸食が進み、今ではその中の固い部分だけが残されてあちこちにある不思議な形の岩になったのです。

こちらはらくだ岩、私のお気に入り。ここで私が一緒に写ってる写真はたいそう嬉しそうに写ってますよwUPはしませんけれど。
rakuda

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/160-63b2fe48

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ