FC2ブログ

FIRE×BRAND 

★サイト★   Seventh Heaven

「FIRE×BRAND」 (完結) 作者 水那月九詩様

 千年前、魔術師達にとって聖域とされる大陸があった。
 そこには「紅蓮(ぐれん)の魔女」と呼ばれる凄まじい力を持った「炎の魔術師」が君臨していた。彼女は千年前の大戦時に姿を消したとされている。

 そして時は流れ、瞳に真紅の色を持つ少女が人との関わりを避け、山奥でひっそりと暮らしていた。しかしその暮らしは長くは続かない。ある国の王命を受けた二人の若者が彼女を迎えにやってくる。その目的は……。

<感想>

 作者さまの紹介によりますと、四角関係を描いた恋愛ファンタジーとのこと。確かに恋愛は盛り込まれていますけど、その対象となる主人公のイグネアが物凄く天然なんで、甘いという感じはさほどありません。イグネアのあまりなぼけっぷりと天然さで笑って読んでしまいます。

 けれど実はとてもとても重い過去を背負った主人公。その過去の事も作中には描かれてあるのですが、現在の彼女の様子からは想像もつかない事で。その事を知っても「今」の彼女を見ていると、どうか未来を切り開けるようにと願ってしまう。

 登場する男性キャラクター、皆一癖も二癖もあるんです(笑)爽やかで誰にも優しく紳士的、光溢れる魅力を持つ騎士のリヒト。そして冷徹で氷のような瞳を持つ魔術師のヒュドール。二人とも超美形。そしてさらにまだ癖のある人物が出てきますがそれはまた物語の中で。
 彼らがだんだんとイグネアと親しくなっていく様子は読んでいてとても楽しいです。イグネアも彼らのおかげでどんどん変わっていくんです、ぼけっぷりは健在だけれど(笑)少しずつ居心地良くなりつつあったお城だけれど、結局その身に背負った「過去」のせいで彼女は再び外へと出て行ってしまう。今後一体どうなっていくのか……。物語をご覧くださいませ。

 私が個人的に好きなのはヒュドールです。色んな意味でツボ。しかも人気ありそうですよ、彼は!料理上手な彼にゴハンを作ってもらいたい(笑)これからものんびりと更新を待ちたい作品です♪

2010年 2/ 22 完結されました! 作者の水那月さま、素敵な物語をありがとうございました!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/27-701c9bf2

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ