FC2ブログ

かりそめヘブン 

★サイト★  孵化スイッチ

「かりそめヘブン」 (完結) 作者 蒼治様

 主人公、中根織子は16歳。母はいるけれど家庭の事情で祖母と二人で暮らしていたが、愛する祖母は他界し天涯孤独の身に。そんな彼女の前に家族だと名乗る人間が現れる。

 引きこもりの恋愛小説家と、とても素敵なんだけれどもハイテンションなお姉(?)さま、女好きの嫌味男。そんな個性的なひとたちと一緒に暮らす事になる…織子の運命やいかに。
 そんな彼らに囲まれながら、織子は今日もポジティブシンキングで頑張ります。家族と友情と恋と……真実と。彼女が出会う、どたばたホームコメディです。
<感想>

 続いて現代物のご紹介です。ホームコメディ&ラブコメディ。最近、現代ものにもどっぷり浸かりそうな予感がしている管理人です。しかしコメディ系ばかりに傾きそうですが(笑って読めるのが好きなので)

 面白かった!!主人公の織子が、かーなーり面白い性格の女の子でして、そのはっちゃけぶりに大いに笑わせてもらいました。言動とか、おとこまえ~な感じでしょうか。
 彼女はちょっと不遇な人生を歩んできているのにそんな様子を微塵も見せないほど前向き。心配かけるのも同情されるのも嫌でそれを見せまいと一所懸命頑張ってきたのかもしれませんが、これでもかってくらい織子さんは前へ向かってつき進んでいくんです。頑張っている織子さんがたくさん書かれているんですが、涙も見せない彼女を見てたらこっちが泣きそうでした。

 基本はもうどたばたコメディで、賑やかな様子がたくさん描かれていますが、少しずつ織子さんと新しく出来た家族との秘密が明かされていくんです。突然「あなたの家族です」なんて人たちが目の前に現れたんだから真実が知りたいのは勿論の事なんですがーそれが明かされるのに、一筋縄ではいかない。まわりの人間を巻き込んで、あっちこっちに進みつつ物語は進んでいきます。私も結局の所はどうなの?!と思いつつハラハラどきどきしながら最後まで読ませていただきました。

 甘甘とかではないですがラブ要素もたくさんあります。(主人公以外も含めてね)恋も友情も、織子は色んなことを経験していくんですよね。織子も素敵だけれど、彼女の友達……凛がまた良いキャラなんです。格好良い女の子って大好き~サバサバして冷たいようにも見えるけれど、ちゃんと人の心を感じ取れる優しい子、彼女のさりげない気遣いにほろり。笑って泣けてあたたかい家族のお話。おすすめです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/69-6f903d7b

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ