FC2ブログ

Babel  

★サイト★  no-seen flower

「Babel 」 (完結) 作者 由紀様

 大学1年生の水瀬 雫(ミナセ シズク)は大学からの帰り道、ある日おかしな穴に遭う。
 穴に吸い込まれ放り出された先は、見たこともない異世界だった。
 魔法が当たり前の世界に困惑と共に降り立った彼女は、帰る方法を探す為旅に出る。
 旅の途中に、そしてその終わりに彼女が何を見るのか。歴史に残らない少女と魔法士のお話が、今始まる。 (作者様紹介文)
<感想>

 こちらのサイト様の作品はもう本当に本当にオススメでございます。

 紹介するこちらは異世界トリップもの。主人公の雫の目の前に突然真っ黒い穴が現れ、吸い込まれるように地球とは違う異世界へと行ってしまう。何処だかわからない世界に動揺しつつも、彼女は一歩を踏み出す。決して強い人間ではないけれど、強くあろうと努めている。そして元の世界へ戻るために、助けてくれる青年魔法士と共に旅をすることになる。

 彼女は本当に真面目な普通の女の子で、日々頑張っている姿にとても好感を持てます。度々困難に直面するけれど、彼女は精神を振るい立たせひとつずつ乗り越えてゆきます。物語が進むにつれ彼女に襲いかかる困難は勢いを増して、つい涙してしまうことも。実際わたしも幾度涙したことかわかりません。ずっと彼女を支えてくれている魔法士エリクが、彼女にとっては大きな存在になっていると思います。

 普段の彼らの日々のほのぼのとしたやりとりが何とも堪らないんです。序盤のAct1では彼ら、旅の間に勉強ばかりしているんです。私にとってはかなり、小難しい事を話している事も(笑)それでもついじっくりと読んでしまい、そして彼らの漫才のようなやりとりに笑ってしまう。ドライな二人で、こんなに勉強ばかりしている主人公たちを私は他に知りません(笑)

 これから、雫が世界の何に巻き込まれていくのか。今後がとても気になります。主人公大好きなので、これからも頑張って欲しい。私から見れば頑張りすぎな主人公なので、もっと誰かに甘えて欲しいんですけど、中々そうもいかない。

 Act 2からまた状況は一変して、シリアスな展開が続きます。
 Act 3は、様々な事がありすぎてもう胸がいっぱいです。主人公雫の成長をしかと見届けました。本当に頑固な主人公だけれども、頑張った彼女を心から褒めてあげたい。

 とにかくこちらの作者様は、文章が非常に巧みです。表現力や描写力……物語の構成の緻密さにはもう感心させられます。一体全体どうしたらそんな物語が書けるのか。各所にちりばめられた伏線、読みながら唸ってしまう事は確か。こういうお話を書ける方って本当に凄いですね。


追記

2/24、「Babel」完結されました。
心から、この作品に出会えて良かったと思います。
いろんな想いがあふれすぎて何を書いたらよいのかわかりません。本当に大好きな作品で。素敵な物語を書いてくださった由紀さま、ありがとうございました!!

彼女たちの物語を、本にしてずっと手元に置いておきたい…そんな風に思ってしまうほど、この作品が大好きです。本当書籍化とかにならないだろうか。ネット小説を出版されてる某会社のアンケートハガキに、こちらの作品をイチオシさせていただいたんですけどね。(だって書籍化してほしいネット小説欄があったんですもの)


拍手を下った方、ありがとうございます!
由紀様が、サイトのリンクにこちらのブログを紹介して下さったお陰で、
まだ作って間もないこのブログにも、お客様が来て下さってるんだろうなあと、
しみじみ実感しております。
私が送るメッセージにもいつも丁寧に返信してくださる由紀様、
拍手下さった皆様、本当にありがとうございます!!

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/7-9c32bc7a

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ