FC2ブログ

雑記 

ふと思い立って、過去に読んだライトノベルをつらつらと挙げてみました。
でもなんか長いので、スルーして下さって構いません。

コメントの返信を追加しました。
最近、旦那と昔に読んだライトノベルの話題で盛り上がりました。以下たぶんいっぱい書くので長いですー興味ある方はどうぞ。出るわ出るわ、いろんなタイトル。

私も旦那も本は色々読むけれど、基本はやっぱりファンタジー大好きで、過去に遡ればお互い色んなものを読んでいたんだなーって事が判明しました。私のライトノベル全盛期は……10年以上前かな、中学校くらいの頃が一番読んだのかも。

いちばん最初に読んだラノベは何だろう?と思い出せば・・
そう、小学校の頃に 水野良「ロードス島戦記」これにめちゃめちゃはまりました。もう何だこれって感じ。何年も読み返したりしていないのに内容を思い出せる。挿絵も美しかったのでよく覚えています。あと、アニメにもなりましたねーああいうファンタジーがアニメになったのはファンにとって幸せでした。オープニング曲とか今でも歌えそう。

次は何だろう、同じ様にもの凄くはまったのは深沢美潮「フォーチュンクエスト」かな。わかりやすくて楽しくて初心者には面白かった!話し出すと長いので省略せねば。でも「新フォーチュン」になる前の作品の方が良かったですネ。

神坂一「スレイヤーズ」にもどっぷり。今はなんか読む気が起こらないですけどああいうノリの小説は読み易かったんだと思います。異世界召還ものの「日帰りクエスト」も良かったですね♪

そして冴木 忍「カイルロッドの苦難」……!卵王子!ううう懐かしい。思い出しただけでも涙出そう。 「天高く 雲は流れ」も好き。他も冴木作品好きです。

あ、田中芳樹もその頃に大好きに!やっぱり「アルスラーン戦記」ですね。「銀河」の方は未読。あの頃「旌旗流転」以降全然新作出ないじゃないか!と憤っていたけど最近少しずつ、続き出てますから今でも買ってます。カッパノベルス版を。イラストが天野喜孝さんではなくなったのが残念ですが。アルスラーンも最近は愛すべきキャラがどんどん果てていくので、もう読むのが辛すぎる。「創竜伝」も好き。

友野祥「コクーンワールド」シリーズとか、「ルナル」とか……TRPGっていうゲームから作られた小説らしいですが、当時はそのTRPGの意味がよくわからなかった。今はわかるんですけどね。

秋田禎信「魔術士オーフェン」!面白かったなーこれも。読みながらオーフェンの放つ呪文、「我は放つ光の白刃!」とかって一緒になって叫んでた……うわ、ヘンタイだ!(笑)

吉岡 平「無責任艦長タイラー」シリーズ。これシリーズ通してめちゃめちゃ長いですけど好きなので読んでました。

うっ、もっとあるけど挙げたらキリがない?(汗今まで挙げたのは角川スニーカーとか富士見ファンタジア文庫とかかな。
女性作家も無論読んでますー小学校の頃にはまったのは、折原みとの「アナトゥール星伝」アラビアンファンタジーで、しかも異世界召還もの。ティーンズ世代にわかりやすく書かれていましたね。中学、高校へ上がるにつれ読まなくなって、結局、完結しているのに全部読んでないや^^;

あと大好きだったのは前田珠子「破妖の剣」シリーズ。この方は、物語の内容も面白ければ文章力もあるし、数ある作品みんな面白いんですけど……如何せん、完結まで書いてくれないのがもう……。未完の作家として有名らしいし(苦笑)他の作品が完結していないのに新しい作品をどんどん書くものだからもういいや、って離れて。作品は本当に大好きなんですけど、ね。 「聖石の使徒」とか特に。最近になって何年ぶりに「破妖」シリーズの外伝が出るものだから心底驚いた。でも買ってない。

あとファンタジーで言えば、榎木 洋子樹川さとみ
樹川さんの最近少しずつ出ている「グランドマスター」ってのがオススメです。コバルト文庫なんですけど、コミカル、でもシリアスありのファンタジー。イラストが松本テマリさんで、綺麗なんですよ★

そして外せないのは小野 不由美「十二国記」このブログでも熱く紹介しているけど、ファンタジー好きには本当にオススメしたい作品ですね。
今もなお購入している続きものライトノベルはビーンズ文庫の「彩雲国物語」「今日からマ王」「身代わり伯爵」とか。
他も面白いのがあればどんどん読んでみたい所ではあるけど最近の少年向けライトノベルとかは、イラストを見ただけで全部同じように見える。なんか似た雰囲気のイラストが多いですよね。

また何かオススメのラノベとかあったら、教えていただければ嬉しいですー
そんな感じで小中の頃は、ファンタジーにはまって自分でも小説を書いていました。けれど書くのはみんな超王道ストーリーばかりで、ダメだなぁと諦めました。その時の作品とか、恥ずかしくて読み返すのも無理だけど、何故か記念にとってあるんですよね。大学ノートにみっちり書いて(しかも縦書き)挿絵までつけて、100P以上とかもう何これって感じです。まあ封印を解くことはないんですけども!思い出しただけで恥ずかしい。

そんなこんなで全てを書いた訳ではないんですけど、こんな感じです。
というか長い……長いよ!長く書きすぎました。ここまで読んでくれた方スミマセンありがとうございます。

過去にこういうラノベを読みましたよーというお話でした。このブログ見てくださっている方で同じようなのを読んで育った方、いらっしゃるかしら。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 読み直したくなってしまいました



羽月さま、コメントどうもありがとうございます!
そしてリンクの事もありがとうございます♪こちらこそとても嬉しいです。のんびりサイトですが、これからも宜しくお願いします。

そして、長たらしい雑記だったにも関わらず、たくさんのコメントをありがとうございます!
書いては見たものの、コメントとかないだろうと思っていたもので・・・すごく嬉しかったです!

思いつくままに挙げたものでしたが、羽月さまもたくさん読まれていたんですね!
「ロードス島戦記」「フォーチュン・クエスト」・・・大好きで何度も読んでいたんですが、当時まわりでそういうライトノベルを読んでいるような友人がひとりもいなかったので(笑)わかってくださる方がいると思うと、すごく嬉しいです。

前田珠子さんの「破妖の剣」もとても面白いですよね。当時読んでいた小説の中では新鮮で。
やけにたくさん伏線を貼られる作者さまで・・それ含めて面白かったんですが。
「聖石の使徒」なんかは、世界観と主人公たちがとてもとても好きでした。
とっても中途半端なところで止まっているので、確か上下巻の上だけ。続きをずっと待っているんですけど(汗)どうなるんでしょうね・・・・
「天支」も私も途中までは読んだんですが・・止まってしまいました。
最初に出てからまた間がものすごく空いたので、絵が変わりましたよねーやけにキラキラしていて。
綺麗なんですけども、読むなら図書館で借りてって所でしょうか。

書いていただいた野梨原花南さんの「ちょーシリーズ」、片山奈保子さんの「汝シリーズ」、共に読みました!今はもう処分して手元にはないんですけど・・・懐かしいですね。
「ちょーシリーズ」に関しては、全ては読んでないんですけど^^;
藤原眞莉さんの「姫神さまに願いを」は、未読で・・・絵柄は浮かぶのですが、内容はちょっと知りません。機会があれば、また!

「十二国記」「マ王」も読んでらっしゃるという事で嬉しいです!
「十二国記」はアニメまで全部見てしまいました(笑)「彩雲国」は、一番最初から読み続けているんですが、お話良く出来ていますよ。時代背景が古代中国なので、その辺でも私は好きなんですがー
作者さまの勤勉さが内容を通して伝わってきますね。よほどきちんと調べない限りは書けないような内容ばかり書かれていますから。でも好みですし、羽月さんも機会があればどうぞ。

茅田砂胡さんは・・・「デルフィニア戦記」は読みました!
しかも昨年に読み終えた所です。これも面白かったですねー。はまるはまる。夢中になって読みましたよ。雑記内容に書こうと思いつつ、書いてませんでした^^;その後のお話はまだ読んでいないので、少しずつ読めたらいいなーって思っています。

って気づいたらまた長々と・・・!
読み流して、とありましたがいやもう嬉しくてついついたくさん書いてしまいました、スミマセン(汗

こういう話題は久しぶりだったので、胸弾みました。
お話・・・実は書いていたんですよね。あれから何年も経っているのに、未だに自分が作ったストーリーや設定を忘れていないのがなんとも不思議です。
封印は・・・・・・・解かれることあったらいいんですが、今の所はなんともです(笑)
宮崎駿監督の「耳を澄ませば」、のように(ご存知でしょうか?)
書くためには、圧倒的に知識が足りないんだと小中学生時に思いました(苦笑)当たり前のことですが。

いや本当に長くなってしまいまして。
コメントどうもありがとうございました!

オススメのラノベ

こんにちは!初めてコメントさせていただきます。ミロと申します。
no-seen flower様のリンクから来たんですけど、ご紹介されている小説があまりにも好みに合いすぎて、ごろごろしちゃいました(笑)
この記事で紹介されているライトノベル、全部読んだことありますー。「フォーチュン」とかすごく懐かしい!

「グインサーガ」、私も挑戦しようと思ってて、まだ読んだことなかったんです。ですから、作者の方が亡くなられたと知ってとても驚きました。
作家の方の死は、これから紡がれるだろう物語も喪失してしまったような、幾つもの世界が失われるような独特のものがありますよね……。
えーと、暗くなってしまってすみません。というわけで(←何が?)、オススメのラノベ、紹介します!

『翼の帰る処・上下』(幻狼ファンタジアノベルス) 『翼の帰る処2 鏡の中の空・上』(下巻は今月末に発売) 著:妹尾ゆふ子
歴史がなくゆえに過去がない、と称される辺境の地「北嶺」に左遷された病弱な36歳の男性(夢は隠居)が主人公です。のんびり左遷生活を送ろうと思ったら、そうもいかなくて……というようなお話です。しっかりと構築された世界観、一癖もふた癖もある登場人物、ラストで「だからこの題名!」と唸ってしまう点、などなどとってもオススメです。

『聖者の異端書』(C・NOVELSファンタジア) 著:内田響子
結婚式の最中、夫となるべき王子が目の前で消えてしまった。諦めろという父王の言葉に逆らい、王子を探しに行く「名も無き姫」の冒険譚です。
女性には名が無く、キリスト教を思い起こさせる宗教、どこか中世ヨーロッパにも似た世界観。主人公の王女が、とっても理性的でマイペース。彼女の視点で綴られる世界が魅力的です。

『流血女神伝シリーズ』(コバルト文庫) 著:須賀しのぶ
平凡な猟師の娘として育ったカリエは、ある日突然連れ去られ、病弱な皇子の身代わりを強制される。そこから彼女の波乱万丈という言葉すら生ぬるい、ジェットコースター人生の始まり、かな?(笑)
えーと、とても面白いんですけど、外伝含めて30巻近くあるんです(完結しています)
なので、ちょっとお勧めしにくいんですが。お気が向かれましたら、「帝国の娘・前後編」よりどうぞ。
あと、外伝も本編と密接に関係しているので、刊行順に読まれるのがいいかな、と思います。

『幻妖草子 西遊記―地怪篇』 『幻妖草子 西遊記 天変篇』(角川スニーカー文庫) 著:七尾あきら
プレステで出ているゲームが原作のノベライズなんですが、ゲーム未経験でも全く問題ありません。
世界を救うために三蔵(男装の少女)が天竺を目指す、というストーリーですが、登場人物の心理が深く描写されていて、とても面白いです。
あと、「封神演義」が少し入っていたり、インド神話の神様が登場したり、ある意味とても豪華絢爛(笑) お勧めです。

以上、お勧めファンタジー小説ですけど、実は、「聖者の異端書」と「幻妖草子 西遊記」はもう絶版かも(汗)なので、中古でなければ購入出来ないかもしれません(紹介しておきながら、申し訳ありません)
ずいぶん、長々と書いてしまい、失礼いたしました。

そちらは随分暑いみたいで大変そうですね。私は宮城に住んでいるんですけど、あまり暑いってほどでは。むしろ、晴れの日があまり無くて、洗濯物が干せなくて困ってます(笑)
くれぐれもご無理はなさらずに、体調に気をつけてくださいね。
また、ブログが更新されるのを楽しみに待っています。

Re: オススメのラノベ


ミロさま、こんにちは!
この度はコメントをどうもありがとうございます。
no-seen flower様のサイトからお越しになられたんですね。管理人の由紀さまには、いつもお世話になっております^^

こんな辺境ブログですが、ごろごろしていただけたという事で嬉しいです!
わーい!です(笑)

こちらで書いたのは一部なんですが、同じのを全て読まれているとは・・ミロさまかなりのライトノベル好きですね!
近しい友人でライトノベルを読む人は全くいないんですけど、オンライン上ではたくさんいらっしゃるんだなーとわかって、とても嬉しいです。フォーチュン懐かしいですよね♪
10代の時にはとても読みやすいお話でした^^

「グインサーガ」、ミロさまも挑戦されたい作品なんですね。
あまりにもの長編なので、なかなか手がつかなさそうなんですが・・・・時間が出来た時にでもゆっくりゆっくりと読んでみたいですよね^^

そしてたくさんのライトノベルのご紹介もありがとうございます!
妹尾ゆふ子 さんの『翼の帰る処・上下』 面白いと聞いております!幻狼ファンタジアノベルスって装丁も綺麗なので、いつも本屋で手に取ったりしてるんですが・・・今度読んでみますね!
最近よく妹尾ゆふ子さんのお名前を聞いていたので、その内読んでみないとと思っていました。
ご紹介ありがとうございます^^

『聖者の異端書』 も書いて下さったあらすじを見たらとても興味が沸きました。
主人公の女性が理性的でマイペース、そういう主人公好きですよー
チェックさせていただきました!絶版かもとのことですが、本はとりあえず新刊以外では中古で探すことも多いのでまた見てみますね。


そして『流血女神伝シリーズ』・・・おおお何だか最近気になっていた作品のひとつなんですよ・・!
でも30巻近くですか(汗)最近本棚が大変なことになってきているので(本の量が大過ぎて)
長い続きものは泣く泣く買わないようにしているんですが・・・
図書館にあるかなぁ。あったらいいな・・・・
須賀しのぶさんの小説をまだ読んだことがなくって、この方のお話を読んでみたかったんです。
紹介していだだくとすっごく読みたくなりますね(笑)

『幻妖草子 西遊記ー』は全然知らなかったんですが、また調べてみます!
今は角川スニーカーとか文庫のライトノベルは詳しくなくて。
たくさんのご紹介本当にありがとうございました。

同じような趣味の方から、こうしてオススメのものを紹介していただけるってすごく嬉しいです。
全部読めたら一番いいですが、色々と参考にさせていただきますね!

体調のことも気遣ってくださってありがとうございます!
あんまり暑いのもあれなんですが、晴れの日があまり無いというのも困った話ですね^^;
今年は梅雨も長引いたせいでどこもそういう感じらしいですが・・・。

ブログ更新はのんびりとなりますが、そのように言っていただけて嬉しいです。
元気出たー!って感じです(笑)

こちらこそ長々とスミマセン。
わたしメールなどの返信がとても長くなってしまう傾向にあるようで(苦笑)
また遊びにきていだだけたら嬉しいです。コメントありがとうございました!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/90-efb3ad74

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ