FC2ブログ

魔女は無所属主張中 

★サイト★  ココロヒトヒラ*

「魔女は無所属主張中」
 (完結) 作者 雨上霞月様

 魔女も少なくなってきて、工業が盛んになり始めた時代。
 リタは魔女協会に入らず無所属にこだわっていた。
 無所属の魔女は仕事もなかなか入らないのだが、ある日、突然舞い込んできた依頼。
 それは、とある青年を部屋に閉じ込めるという奇妙なものだった。
                                         (作者様紹介文)
<感想>

 ジャンルは近世ファンタジー 、 ほのぼの・児童文学風 とのことです。長編ですが面白かったのですいすい読めました。

 どんどん工業化が進んできている時代……けれど魔女はまだ存在している時代。人々からは少し恐れられている所もあるけれど、魔女はとある制約を受けることによって人々からの信頼を得て、工房などを開いて様々な依頼を受けたりして日々を生活していっている。その制約が魔女協会に所属することなんだけど、主人公リタは自分の信念に基づいて「無所属」を主張中。そんな「無所属」の彼女の元に舞い込んできた依頼は、少々厄介な依頼ごとで。

 リタは人と関わる事が苦手で、感情もあまり表には出ないようなそんな子なんだけれどある依頼を受けてから、ジェレミーという穏やかで人懐こい青年に出会う。少々強引で遠慮なくリタに近づいてくるジェレミーに戸惑い、彼女のペースは崩され少しずつ周りの人間に心を開いていくようになる。
 人との出会いによって、リタの心が少しずつ解れていくのを読んでいくのはとても嬉しい。でもその分彼女には請け負った依頼に関するたくさんの葛藤もあって……最終的にリタがどういう決断をするのだろうかとハラハラしながら読みました。

 お話は児童文学風とのことでとても読みやすいです。激しい戦闘シーンがあるような物語もたくさん読むけれど、こういう、全てがほのぼのとはいかないまでも優しい雰囲気、人と人との触れ合い、そういったものをゆったりと感じられるようなそういう作品はとても好きです。

 最後まで読んでとっても心朗らかになりました。恋愛ものって訳ではないけれど、ほんのり恋愛風味?これからどんな風に成長していくのかなーって見守りたいようなそんな感じ。読み終わってもしばらく余韻に浸っておりました。本編の他にSide Stories も何点かありますがこちらも素敵でした!こういうお話がお好きな方は是非どうぞ。
 あと、Galleryコーナーに作者さまの描かれているイラストがたくさんあるんですがこれがまたとっても可愛いのです!!思い描くような雰囲気がそのまま。もちろん「魔女~」のもあります。こらもご覧下さいませ。

 長編なんですが「王子様と少女騎士」の小説も好きです。こちらは大分以前から読ませていただいてるんですがまだ連載中で大分長いので、お時間ある方はどうぞ!主人公達の年齢が15歳くらいと若いんですけれど、ほのぼのとした日常の中にシリアスもあり…楽しませていただいてます。ではでは今回はこんな感じで。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/92-d9f815f8

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ