FC2ブログ

大好きな作品を読み返す。 

大好きな作品を再び読み返していました。
サイトtherehere「wonder wonderful」です。

以下つらつらと書いてます。

ネットの方ではなく書籍の方をじっくり読んでいたのですが・・・
もうほんっとーに面白いですね、こちらの作品は。

今まで何度読み返したかわからないくらいですが、
何度読んでも面白い・・・・。
私がネット小説にはまるきっかけになった作品ですもの。

長編作品なので、時間かけてじっくり上下巻読んでたんですが・・・
やっぱりすごいボリュームがありますね。一冊が分厚いこと!
でも面白くて続きが気になって・・・どんどん読んでしまいました。

ネット小説ではとっても有名だと思うので、読まれている方もたくさんいらっしゃると思います。
けれどまだ未読・・・という方がいらっしゃれば是非。長いんですけど^^;
異世界トリップなので好みに合えば、ですが。
書籍化もされましたがネットでも変わらず公開されてますので^^

何度読んでもわくわく感やドキドキ感が薄れない素敵な作品ですね。
主人公のコカゲが大好きだー!27歳で初めて異世界トリップ。素敵じゃあないですか。
昨年なら管理人も同じ年だぜ!(何を暴露しているのか)

作者の河上朔さまに感謝・・・・・なんて素晴らしい作品を世に送り出してくれたんでしょう。
勢い余って、書籍化されてから即ファンレターも出したし(笑)

※作家様でも漫画家様でも気に入ったらすぐにファンレターを書いてしまう管理人。
手紙を書くのが好きだからって言うのもありますが。
お返事をいただけるとかは思ってもいないのに、貰えた日なんかもう喜びで踊りまくってスゴイです(笑)


そして上記とは関係ない話なんですが
最近、ネットのコミックレンタル会員になってみました。
漫画もたいそう好きなんで。ってかどんどん買ってたら置き場所に非常に困るから。

読みたいのを色々リストアップしましたが、ひかわきょうこさんの「彼方から」っていう作品を
初めて読んでみようかと思います。ご存知の方からは今更って感じかもだけど^^;
異世界トリップもので、面白いと聞いて。

そう言えば漫画では、あまりファンタジーっていう作品を読んでいないんですよね。
初めてのレンタル。いつ届くかなーすっごくたのしみ。

小説を読むのが遅ければ漫画を読むのも遅いわたし。
最近久々にネットカフェ行ったら、三時間パックなのに三冊しか漫画を読めていない私がいました。
どんだけ遅いん自分!!ってちょっと衝撃でした(苦笑)


コメント

はじめまして

初コメントです!以前からたまにお邪魔してたんですが漫画のお話をされていたので投稿しました。

ひかわきょうこさんの「彼方から」はいいですよ!以前はまってよく読んでいたんですがイザークとノリコの距離がだんだん近づいていくのが丁寧に描写されていますし、他のキャラクターたちも魅力的。この漫画家さんのほかのシリーズも読んですっきり系が多いのでお暇であれば一読をおすすめします(^^)

余談ですが
異世界なお話がお好きなら同社の「赤髪の白雪姫」と「銀の勇者」がいいですよ~。

これからも小説紹介楽しみにしていますね!!では。

Re: はじめまして

風松さま、コメントをありがとうございます!

漫画の話に乗ってくださって嬉しいです^^
日記を書いて、しばらくして「彼方から」が届いたのですが・・・
とっても面白かったです!!絵柄は多少古い感じに思えたのですが、読んでみるともうはまって
最終巻まで一気読みでした(笑)

少女漫画のファンタジー系だと、戦闘(剣での戦いのシーンなど)
大分簡単に描かれている事が多いと思うんですが、「彼方から」はどのシーンも迫力満点で、
その描写力の凄さにも驚きました!
二人が少しずつ、お互いを想っていく様子も素敵でした。
キャラクターたちが生き生きしてましたね!
ひかわさんの他の作品も、少しずつ読んでいきたいと思います。

おすすめいただいた「赤髪の白雪姫」は、最近ネットカフェで読んだところなんです!
ファンタジーかな?と気になっていた作品で、こちらもとっても好みでした。絵が好き^^
「銀の勇者」は知らなくて調べてみましたが、面白そうですね!また読んでみたいと思います。

こういう風におすすめのものを紹介してもらえるとすごく嬉しいです。
コメントどうもありがとうございました!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2008niko.blog75.fc2.com/tb.php/94-37980486

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ★おすすめオンライン小説紹介★ all rights reserved. Powered by FC2ブログ